豚ラーメン榊釧路総本店おすすめのメニュー

豚ラーメン榊 ③

あの華原朋美さんがミニライブ&一日店長をした、豚ラーメン榊釧路総本店へ行ってきました!

★この記事でわかること★

●豚ラーメンのおすすめの食べ方

●注意点!

実は、先日も行ったのですが、あまりの混みように行った時間にはもうスープ終了…。

車で帰ろうとすると、スタッフの方が来てくれて

「次回使えるサービス券です!またのご来店をお待ちしてます!!」と丁寧な対応に

「絶対来ます!!(*´ω`*)」と誓いました!

そしてついに本日入店!

豚ラーメン榊とは

  • 住所:釧路市海運1-1-20
  • 電話:0154-35-7051
  • 営業時間:11:00~21:00
  • 定休日:不定休
  • 駐車場:けっこう有り!

二郎系ラーメンがついに釧路にも!

お客さんがぞくぞくと入っていくので、待つのは覚悟の上。でも18時、案外すんなり入れて良かったと思っていると、その後から待ちの列が出来ていました。タイミング良かった~!

メニューはいたってシンプル

  • 豚ラーメン 並盛り 880円  大盛980円
  • 豚「マシ」ラーメン  並盛り 1130円  大盛1230円
  • まぜそば  並盛り 850円  大盛950円

こういうのいいよね。

メニューが基本的にこの3つだけなので、優柔不断な夫もすぐ決められとっても良かったです。

今回は初めてという事で、二人とも豚ラーメンにしよう!という事になりました。

注文は自分で書く!

席に座ると紙とペンを渡され、

「ここに注文書いてください」と言われました。

初めての事に、夫と「マルすればいいかな…」とこそこそ相談しながら書きましたが、どうやら合っていたようでホッとしました。

なんとラーメンは全てカスタマイズ!

ここはスタバですか?ってくらい、オリジナルのラーメンが食べられます。

しかもトッピング以外はマシマシでも無料!

ラーメンの食べ方

味の濃さは変えない方が良い!

私も夫も濃い味が大好きなので、味の濃さを「多め」にしてしましましたが、これはちょっと失敗(*´Д`)

いや、美味しんですよ? でも初めての時は味を濃くしない方が吉!!

二人とも「しょっっぱ!!でもウマ~!でもしょっっぱ!!( ;∀;)」ってなっていました。

背油にびっくり!!

ラーメンの上にこれでもかってくらいの背油!初めて見ました!

油をスープに溶かして…たまら~~ん!!!

あっさり系しか受け付けない方は絶対だめな食べ方ですが、こってりが好きな人にはたまらない一品。

しかもニンニクもいいアクセントになり、口の中は事件です(*’▽’)

麺は極太!

麺にもびっくり!

釧路は昔はちぢれ細麺が主流でしたが、そのちぢれ細麺のラスボス的存在。

普通のラーメンの5倍の太さ(これは言い過ぎかも)の麺に度肝を抜かれましたが、これがスープに合う!

チャーシューありがとう

チャーシューも極太(笑)

2センチ位あるチャーシュー見た事あります?

少食の人なら、チャーシューだけで一食満足できますね。それも二枚も入ってるー!!

味がほんのりしますが、これを濃い味のスープにつけて食べたら…。

豚さんありがとう!

ライスも追加で

とにかく濃い味なので、ライスが合います。

ラーメンの上にご飯。炭水化物と脂質のカーニバル。今日はカロリーを気にしたらダメ!

一口食べる毎に「うま~~!!」

でもとにかく食べ応えがあるので、夫に半分ライスあげました。

レモン水が嬉しい

水にレモンが浮かんでる。

飲んでみるとほんのりレモンの味。

これが、濃い味のラーメンを食べた後、信じられないさっぱり感を演出してくれます(*´з`)ステキ

まとめ

釧路にまた一つ美味しいお店が出来ました。

ほんと、釧路ってグルメの町ですよね。

ご飯が美味しいところは栄えていくはずなので、これからも釧路の美味しいお店をリサーチします!

豚ラーメン榊 釧路総本店 行ってみてください(#^^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です